ご利用のブラウザはサポートされておりません。

ご利用のブラウザでは一部の機能が使用できない、もしくはページが正常に表示されないことがあります。ブラウザを最新のバージョンに更新して閲覧ください。

在校生・保護者向け

疫学調査による学校休業のお知らせ

1月21日(金)、本校の生徒が新型コロナウイルス感染症に罹患していることがわかりました。疫学調査(接触者に関する調査)は、大阪府の方針に従い各学校が行うことになりましたので、調査等に必要な期間として1月23日(日)まで臨時休業(学校閉鎖)といたします。学校の再開につきましては、その確認や対応が完了次第、あらためてClassiとホームページにて連絡いたします。この期間中はクラブ活動を含めて登校を禁止するとともに、生徒の皆さんは不要不急の外出や人混みを避け、自宅で健康管理と学習に努めてください。

また、上記に加えまして、高校生1名と中学生1名がPCR検査を受けたところ1月20日(木)に陽性と判定されましたが、疫学調査の結果、濃厚接触者に該当する者はいませんでした。

当該生徒の一日も早い回復を祈るとともに、引き続き「マスク着用」・「3密回避」・「黙食」等、一人ひとりが感染しないための行動を徹底するように注意するとともに、より一層の感染防止策に努めてまいります。

なお、感染した生徒・ご家族等の人権尊重・個人情報保護に関して、十分なご理解とご配慮をお願いいたします。